OSANPOな日々 in 岐阜 – 岩村城下町を散歩

こんにちは、おさむしです。
馬籠宿から中津川を経由し、朝ドラの「半分、青い。」のロケ地ともなった岩村で一泊。
永野芽郁ちゃんの後を追って、ふくろう商店街のある城下町をお散歩します。




「半分、青い。」のロケ地、岩村城下町を散歩


岩村城下町

今宵はゲストハウスやなぎ屋へとおじゃましました。
(もっとちゃんと写真撮っておけばよかった……)岩村城下町
なんともアットホームな雰囲気で、落ち着く宿でした。
地元のまちづくり会社が染織工場として利用されていた古民家をリノベーション。
自治体と連携しながら、移住を検討している若者をスタッフとして受け入れたりして、運営しているそうです。

この日の宿泊者はスペインからの家族連れと私たちのみでしたが、岩村に惚れ込んで滞在しているスタッフさんと楽しく話し込んでしまいました。

「マイペースだけど、ほんといい人ばっかりなんですよー!」

埼玉出身の若者が笑顔で話す言葉に、まちを散策するのが楽しみになりました。

岩村城下町

夜に散歩していると近くのお店から、じいちゃんばあちゃんの歌い声が……!
観光地としてはお店がたくさんあるわけでもないけれど、地元の人たちの楽しそうな歌声が響く街にほっこり気分。

岩村城下町
岩村城下町

次の日は、国の重要伝統的建造物群保存地区にも選定されている城下町を散歩。
ぶら下げられた提灯と旗がかわいい。

岩村城下町
岩村城下町
岩村城下町

朝ドラ「半分、青い。」に出てくる、ふくろう商店街のセットが残されてたり

岩村城下町
岩村城下町

永野芽郁ちゃんのパネルと写真が撮れたり、朝ドラファンが聖地巡礼できるような施設が残されていました。
写真を撮り忘れてしまったのですが、ふくろう商店街の近くで食べれる「かんから餅」が最高なので是非とも!

岩村城下町

街には無料で見学できる昔の家が何箇所かあります。
そのうちの一つに入ってみるとゲストハウスのお姉さんが!

岩村城下町

地元のおばちゃんに紹介してくれて、談笑がはじまる。
あ〜〜〜すきです、この壁のない感じ。

岩村城下町

そんな気持ちにさせてくれるまちの空気感は、他の観光地ではなかなか味わえません!

岩村城下町

座布団が外で天日干しされておる。
街中を散歩した後は、自転車を借りて岩村城跡へ。

岩村城下町
岩村城下町

織田信長の叔母おつやが女城主を務めていた城で、建物は残っていませんが、江戸諸藩の府城の中で全国一高い標高717mに築城され、日本三大山城のひとつなんだそう。
日本三大〇〇とつけたがりな日本人。

岩村城下町

城壁に座って日向ぼっこ。癒しの時間。

岩村城下町

昔ながらの街並みを保存し続ける、馬籠宿と岩村城下町をお散歩しました。
このあとは下呂温泉と高山へ。その様子はまた次回。